長野遠征2

すみません!
続きです!!

矮鶏もこのとおり
f0211464_14263215.jpg

すべて血統別に管理され短脚のレベルの高いチャボを増やされています。
あいにく今回は雌雄判別のできるくらいの中雛がいなかったため
お店にはきませんでした。

ブリーダーさんの今一番の趣味だそうです。
f0211464_1429858.jpg

見えにくいですがハトの繁殖です。
よく見るジュズカケバトも、ここではシルバーやらシナモン??のような変わった柄がいます。
正直、自分はまったくハトはわかりませんので 笑
興味の方も、、、、 笑

コレ面白いなってところでは
f0211464_14292321.jpg

ハトも梵天がいるんですね 笑
種類はよくわかりません 笑
少し調べたのですが、すぐに諦めました。

f0211464_14293583.jpg

多分 ナンって種類だったと思います。
顔が変わってますね 笑
このコたちは機会があればお店に連れてきたいとおもいますが。
名前がわからないんぢゃ、しょうもないですよね
今度聞いて勉強したいと思います。

フィンチも
f0211464_1436758.jpg

綺麗に飼育されています。
中にはヨーロッパ十姉妹、キンカチョウの色変わり、ベニスズメ、キンランチョウ?かな
みたいなのがいました。
こうゆう設備であれば複数飼いでも巣引きできるんだと思います。
誰かマネしてみてください!!

ラストは
f0211464_14402791.jpg

鳥ではないですが巨大温室です。
ほんとジャングルに来たかのようです。
自動的に雨も振るそうです。
もう何でもありですよね 笑
昔はこの中でリスザルが何頭も放し飼いで飼われていたそうです。
自分だったらカメレオンとかツリーフロッグなんかを放し飼いしてみたら面白いような気がしますが

今では植物以外の生物では
f0211464_14435150.jpg

錦鯉がたくさんいます。
水深が2メートル近くあるそうで
まぁこんだけの数がいればそれくらいないと駄目なんでしょうけど。
今度池掃除しに来てくれといわれましたが丁重にお断りしました。
大変ですよね そ~じ 笑

なんやかんやでは案内していただき色々な話をして時間がたちました。
ここでご当地グルメなのかどうなのか知りませんが
長野ではソースカツ丼がはやっているそうです。
f0211464_14475811.jpg

まつくぼさんです。
ふつ~の定食屋さんのようですが
中は芸能人やら首相の写真、バイクの写真も笑 
飾られていて有名なお店だそうです。

内容は
f0211464_1456248.jpg

非常にボリュームがありお肉が柔らかくてめちゃめちゃおいしかったです。
卵とじのカツもおいしいですがこうゆうのも有りですね 笑
お値段はご馳走して頂いたのでよくわかりません。
メニューがたまたまなのか、なかった気がします 笑
Iさんご馳走様でした。
長野遠征はこんなかんぢでした!!!
ただ行ったわけではなく、新しくお迎えしたコもいます。
それはまた後日、これから雛に挿餌をしないといけないので
でわ!!!
[PR]
by oobana | 2010-06-07 15:00 | 色々 | Comments(0)