こんにちわ!!
またまたマメルリハ速報ですが
本日、巣箱から出しました。

f0211464_16545695.jpg

アメリカンホワイトです。
今年はマメルリハが当たり年みたいですね 笑
たまたまなんでしょうけれど 笑
今回のコはみんな新しいオーナー様が決まってます。
次はゴールデンウィーク前に巣箱をかける予定です。
続けて雛を孵すと親に負担かかってしまうので2回孵したら2ヶ月休ませるようにしてます。

本日はフクロモモンガを紹介したと思います。
こんなヤツです。
f0211464_1751381.jpg

寝ているとこ失礼!!
かわいいっすね~
普段は袋の中に包まって寝てます。
ちなみに夜行性です。
無理矢理起こしたんでビービー泣いてます。
ごめんなさいね!笑

夕方のゴハン時になると起きてバタバタします。
ちょっとだしてみたとこ
f0211464_17572542.jpg

こんなかんぢ
てか、おめめでかくてチョ~ラブリ~ですね。
このおめめでみつめられちゃうと、も~キュンキュンしちゃいます 笑

んでもって、大好物のリンゴをあげたとこ
f0211464_1801562.jpg

むしゃぶりついとります。
いかにも「うめぇ、うめぇな」
と聞こえそうです 笑
大きいおめめでカワイイのが台無しです。

しかも調子に乗ると
f0211464_1823070.jpg

「もっとねぇのか??もっと蜜の入ってるおいしいとこ持って来い」
と聞こえてくるのは気のせいでしょうか??笑

フクロモモンガは今すっごく人気があります。
テレビ番組の志村動物園やポチタマなどでよく紹介されているからでしょうか??
ゴハンも夜1回ですんだり、手間もかからないのが人気なのかもしれません。
まぁカワイイとこが一番なんでしょう!!!

最後にコレ
f0211464_18345379.jpg

モモンガ丼
さぁ~何匹いますでしょうか?????
[PR]
ど、ど、ども!!
昨日はキソデさんだけでしたので、他にも新しくきたコたちがいますので紹介したいと思います。
ちなみにキソデさん、徐々に心をひらいてくれてるみたいです。
近づいてもビビらなくなってきました!カワイイやつです。
また近況報告をしていきたいと思います。

ではこいつから
f0211464_17415022.jpg

オカメインコのホワイトフェイスミディアムパイドとルチノーです。
ホワイトフェイスは顔にシミがつかないクリアフェイスですので、
大きくなると綺麗な顔立ちになるかと思います。
ルチノーもプリプリのいいサイズです。
当店は常に10羽以上のオカメインコが新しいオーナー様をお待ちしてます。
1日3回の挿餌から一人餌のコ、品種も様々です。
ぜひ気に入ったコを見つけてください。

f0211464_17474462.jpg

次はホーランドロップイヤーです。
カラーオレンジを淡くしたフォーンです。
優しい顔をした美人さんです。

f0211464_1751374.jpg

爬虫類は最近はまり気味のパンサーカメレオンです。
蛍光オレンジの模様が渋くてカッコイイです。
ちなみにメスです。オスはもっと派手なカラーをしてます。

ちなみに前にご紹介したエボシカメレオン
脱皮の皮が情けないですが
f0211464_17571740.jpg

環境になれたせいか緑が綺麗になってきました。
状態が上がってきた証拠でしょう!!

今回はこんなかんじですが。

最後に1ヶ月前から販売を始めました、
f0211464_17592653.jpg

シルクワームです。
カイコの幼虫です。あっ苦手な方すみません。
ちなみに爬虫類の餌です。
今まではコオロギを餌で使われてきたことが多いと思いますが
シルクワームは非常にバランスがよくカルシウムがコオロギの4倍近く入ってます!!
当店もコオロギと併用して色々なコに与えてます。
見た目は芋虫ですが、近くでみると
f0211464_1883074.jpg

旧型の新幹線みたいでカワイイのでは????笑
店頭にパンフレットもございますので、ぜひ一度与えてみてください。
パンフレットはもちろん無料ですので 笑
[PR]
やばいっすやばいっす雪やばいっす!!
というような天気ですね。明日は晴れるみたいですが、
ここんとこホントに「あ~日本で無く地球の寿命ももうそろそろだなぁ」
と真剣というか普通に思ってきました。笑
あったかいなと思えば雪が降る&異常気象&色々なとこでの大地震。
生き物に寿命があるように星にも寿命がありますからね、、、 笑
まぁオチのない話ですが、星移住計画大賛成です。 笑
まぁそんな今日この頃、ナイスなやつがきました!!
f0211464_19525270.jpg

黄色の袖の某氏ことキソデボウシインコです。

f0211464_195353.jpg

なかなか凛々しい顔のイケメンだと思います。
ブリーダーさんいわく顔つきが男の子だそうです。
外見では判別つかないのですが、
長年飼い続けてきたブリーダーさんの勘は意外と当たります 笑

f0211464_1953177.jpg

カメラ近づけたら、のけぞってます 笑
まだ連れてきたばかりでビビリまくりです。
ボウシインコは、みんな環境が変わるとビビっちゃう小心者ばかりです。

それでも
f0211464_19533989.jpg

耳の後ろは気持ち良いみたいです。
ずっとコニョコニョしてると目が虚ろになってきます。
そればかりか
f0211464_19532854.jpg

頭もなでろと差し出してきました!!
小心者ぢゃなくビビリのお調子者ってかんぢです 笑

ちなみにブリーダさんのところでPBFD・クラミジアの検査は産まれて2ヶ月でしてます。
もちろん陰性です!
ただこのコは今生後8ヶ月、再度本日検査に連れて行きました。
検査結果は長くて2週間でると思います。

当店ではインコ・オウムの病気に関してはかなりシビアに考えています。
今の現状では国産だから大丈夫 輸入の鳥はいわくつきというのは、当てはまらないと思います。
国産の種親がキャリア(発病していないが病気持ち)として病気を抱えている場合、
その親から生まれてくるヒナは感染している可能性があります。
ただ残念なことに目で見て分からないのがPBFDだったりクラミジアだったりします。
クラミジアに関しては治療法がありますがPBFDはいまだ治療法がありません。
PBFDは人間でいう免疫不全、エイズみたいなものです。
たいていの場合様々な病気に感染して最終的に肺炎で亡くなってしまう本当にやっかいな病気です。
そんな悲しい思いをお客様にはしてもらいたくないと考えており当店では事前に検査をしております。
当店ではすべての小鳥が検査しているわけではありませんが
お客様からご要望がありましたら健康診断・検査を実施します、詳しくは店頭で聞いて頂けると幸いです。
かなり真面目な話になりましたが、それが当店のぽりすぃ~(ポリシー)です 笑
まぁ新参者のキソデボウシインコ宜しくお願いいたします。
[PR]
どもども
昨日は1日ポカポカ陽気でよかったですね!
今日はこれから雨みたいですが、、

久々に当店ブリードのコですが、ようやく新しいオーナー様が決まりました。
今はこんなかんぢです。
f0211464_17565850.jpg

正直パイドの色の抜けはいまいちですね
ただ色も強く男の子の特徴であるコバルトも綺麗に出てますので将来有望です 笑

今日はウサギです。
最近よくテレビに出ているみたいです。
ウサギの散歩で「うさんぽ」とかウサギブームが来るとか来ないとか、
自分はテレビでそんな特集見てないので全然しらないのですが 笑
とりあえず、かわいいコがきましたのでご紹介しますね!
f0211464_18181518.jpg

ARBAブリードのネザーランドです。
手のひらに乗るくらいのかわいいサイズです。
よく「ARBAブリードってどうゆうことですか?」と聞かれますが
簡単に言ってしまえばこのコの血統書はないですが親同士が血統書付ということです。 
なんだか簡単すぎですね 笑
ARBA(アメリカン・ラビット・ブリーダーズ・アソシエーション)だそうです。
まぁアメリカのウサギ協会ってやつですね。 
そこで認定されたウサギがいわゆる血統書付のウサギって解釈であってると思います。 笑

そんでこのコが血統書付のネザーランドです。
f0211464_18341535.jpg

スタンダードタイプのこで、目が大きくかわいらしい顔をしてます。
そしてこれがこのコの血統書です。
f0211464_18344637.jpg

三代にわたって名前・色・イヤーナンバー・体重が記載されています。
これがウサギの血統証明書になります。
稀に手作りの血統書がついていたりするブリーダー様・ショップ様がいますが
ぶっちゃけ、この証明書以外のものは基本なんの意味もありません。

ただ当店では血統書付も血統書なしも価格ではあまり変わりません。
お客様には血統書が付いてるから良いウサギとかでみてもらいたくないためです。
ウサギは寿命が8年くらいです。長い時間一緒に暮らすわけですから
本当に気に入ってもらえたこをお迎えしてもらいたいのです。

そんなわけで今後もよろしくお願いします。
でわでわ
[PR]
こんにちわ!!
メイちゃんがいなくなり土日にご来店されたお客様に
「あの白いコはどこへいったんですか??」と何度もきかれました
やはりあのコはお店の人気者だったんだなぁと思いました。

昨日またまたお店に新しい命が宿りました。

孵卵機を覗いてみると
おっ!!!!
f0211464_17201321.jpg

割れてるではありませんか!!
3日予定より早いのですが
少し心配です。
予定日より早いと指曲がりの子が生まれやすいんです。

さらに二時間後
f0211464_17242059.jpg

だいぶ割れてきましたね!
嘴らしいものも見えました
ちなみにこのヒヨコ、写真では分かりにくいですがアローカナという青い(翡翠色)の卵を産む鶏です。
通常スーパーで売られている卵より栄養価が高く、
老化防止成分のレシチンを豊富(通常の約2倍)含んでいます。

さらに数分後
f0211464_17323997.jpg

産まれましたね!!カワイイです!
今日1日はこの孵卵機で過ごしてもらいます。

そして
店頭デビューです。
f0211464_17343075.jpg

1日たって羽も乾いてかわいいヒヨコさんですね。
さっそく餌をついばんでます。
皆さんはご存知でしたか?
ヒヨコは産まれて1日で自分で餌をとります。
インコはそうはいかないですよね。

当店では時期にもよりますが様々な家禽類の親からヒヨコまでおります。
今まではウコッケイ、鶉、白鶉、コリン鶉、白矮鶏などを孵化させてきました。
今後の予定は珍しいカンムリウズラを予定してますが、
春先までもうしばらくお待ちください。
また孵卵機のレンタルも行っておりますのでご興味のある方はぜひご相談ください。
[PR]