こんにちわ!!
メイちゃんがいなくなり土日にご来店されたお客様に
「あの白いコはどこへいったんですか??」と何度もきかれました
やはりあのコはお店の人気者だったんだなぁと思いました。

昨日またまたお店に新しい命が宿りました。

孵卵機を覗いてみると
おっ!!!!
f0211464_17201321.jpg

割れてるではありませんか!!
3日予定より早いのですが
少し心配です。
予定日より早いと指曲がりの子が生まれやすいんです。

さらに二時間後
f0211464_17242059.jpg

だいぶ割れてきましたね!
嘴らしいものも見えました
ちなみにこのヒヨコ、写真では分かりにくいですがアローカナという青い(翡翠色)の卵を産む鶏です。
通常スーパーで売られている卵より栄養価が高く、
老化防止成分のレシチンを豊富(通常の約2倍)含んでいます。

さらに数分後
f0211464_17323997.jpg

産まれましたね!!カワイイです!
今日1日はこの孵卵機で過ごしてもらいます。

そして
店頭デビューです。
f0211464_17343075.jpg

1日たって羽も乾いてかわいいヒヨコさんですね。
さっそく餌をついばんでます。
皆さんはご存知でしたか?
ヒヨコは産まれて1日で自分で餌をとります。
インコはそうはいかないですよね。

当店では時期にもよりますが様々な家禽類の親からヒヨコまでおります。
今まではウコッケイ、鶉、白鶉、コリン鶉、白矮鶏などを孵化させてきました。
今後の予定は珍しいカンムリウズラを予定してますが、
春先までもうしばらくお待ちください。
また孵卵機のレンタルも行っておりますのでご興味のある方はぜひご相談ください。
[PR]
今日は、1羽のオウムさんの新しいオーナー様が決まりました。
それはアオメキバタンのメイちゃんです。
お店では1年近く生活してました。
最初は1日1回の挿餌ですが前を通るたびに「餌くれ~!!」とヒュイーヒュイー鳴いてました。
それからだいぶ立派な雄叫びをおぼえたと同時に「オハヨー、コンニチワ」とおしゃべりを始めました。
今ではケージから出すとお客様のところまでトコトコ歩いて挨拶しにいくほどです。
ほんとメチャメチャかわいいコです。
新しいオーナー様は何度もお店に足を運んで下さり、
このコのお迎えを考えて頂いたので、お店にいる私達スタッフ以上に可愛がってくれるだろうと思いました。
メイちゃんも新しいオーナー様をすごく気に入ってくれてるみたいです 笑
明日、お店から旅立つ前にいくつか写真を撮りました。
見てあげてください。

f0211464_1739982.jpg

手に乗せてあげると上のほうに上がってきて私の眼鏡をカチャカチャさせて
ぶっ壊そうとします。もうそれも「コンニチワ」と言いながら 笑
憎めません!!

f0211464_1743840.jpg

羽の裏側撫ぜてもらうのが大好きです。
手を近づけると自分で羽を上げて撫ぜてと催促します

最後に
f0211464_17472727.jpg

ぎゃーぎゃーぎゃー
ってなかんじです 笑

ホント元気でね!!!
[PR]
ども!
今日はあったかいですね!
お店に来られるお客様も半そでの方がチラホラ
でもそろそろ花粉の恐怖が近づいてます。
自分花粉症なんです。
それも寝ていると鼻水がつまり呼吸困難に陥るほどです。
ただまだ症状が出てないんですよね。
昨年お客さんから針を勧められて行ってみたのですが
それがもしや聞いているのかと思う今日この頃です。
花粉症の方は早めに病院に行かれることを勧めます!!

今日は豹紋蜥蜴擬がお店に来ましたのでご紹介します
ちなみに当て字分かりますか??ヒョウモントカゲモドキです 笑
最近では色々な品種がでてきてホント楽しませてくれます。
実は今回のとは関係なくブリード用に何頭か繁殖を狙ってるのがいます。
種類的にもまだ新しい品種なんですが、それはまたの機会に!

今回は2匹だけですが こんなやつらです
f0211464_1744367.jpg

JMGラインのSHTKT(スーパーハイポタンジェリンキャロットテール)です。
名前長すぎです 笑 写真では通常のSHTKTにしか写らないのですが、実物は非常に濃い
タンジェリンで黄色より山吹色に近いと思います。さすが天下のJMG様です。
ただ天下のJMG様のSHTKTはお値段が高いです。
ここだけの話まだ新しい品種のオールレッドアイのRAPTORより値段が高いです
RAPTORがおおよそ$160に対してSHTKTはクオリティにもよりますが$90~$800です。
それだけ自信があるってことなんでしょう 笑
詳しくはhttp://www.jmgreptile.com/index.html
見てみてください。度肝抜かすような個体が色々います。
ぜひ目の保養に 笑

お次は
f0211464_1801534.jpg

綺麗なハイビノです。
ハイポタンジェリンとアルビノの複合モルフです。
だいぶ日本にも普及されてきて価格も安定してきました。
ただこいつは少し面白いです。

片目はアルビノの目ですから
f0211464_180258.jpg

このような血走った目をしてますが
もうひとつの目は
f0211464_1803438.jpg

スネークアイです。
決して奇形とかではないです 笑
多分トレンパーエクリプス(ぜんぶ真っ黒の目)からきたものだと思いますが
繁殖には面白いかもしれませんね!!

題名にもあった愉快な仲間達です 笑
f0211464_1881457.jpg

コバルトゲッコーです
ほんときれいなブルーですね。
まるで画像加工したかのようです 笑
大きさも5センチほどの小型のヤモリですが、非常に丈夫です。
バナナを潰したものナメナメ小さめのコオロギをパクパク食べてます!!

f0211464_18214358.jpg

いい味出してるテヅカミネコメアマガエルです。
こいつはカエルのクセに飛んだり跳ねたりしません
動きは名前のとおり手でつかんでゆっくり歩きます。笑
まるでリスの仲間のスローロリスみたいな歩き方です。
夜行性ですので昼間は寝てますが夜はその動きにハマリます

ラストは小動物
f0211464_18274919.jpg

フェレットさんです。
今回はシナモンとプラチナです。
気持ちよーく寝てたもんですから撮ってしまいました 笑
プラチナもホワイトファー同様非常に人気がありますが
当店はシナモンがやはり人気です。笑
あっでもプラチナがかわいくないわけではないので!!
二人とも女の子のペッピンさんです。

ではこんなところで!!
[PR]
コンニチワ!
今日はフードコートの餃子が200円のところ半額の100円です!!
私は3パック買いました。明日も買います昼用夜用で6パックでしょうか 笑
最近知ったのですが餃子意外とおいしいです。
フードコートだからといって馬鹿にはできません。
みなさんも是非!!!
でわ!!




というわけではなく今日は色々などアップを集めてみました。

f0211464_1761583.jpg

忘れてました!!マメルリハの雛ですだいぶ棒毛が生えてきて小鳥らしく?なってきました。
グリーンは確実ですがパイドの色の抜け方はどうでしょう、楽しみです。

ではどアップです。

f0211464_17201199.jpg

チャノドメキシコインコさんです。
大きさもオカメインコくらいです、まだ顔もあどけないですね
ただチャノドというからには喉が茶色なのかというとそうでもありません。
頭の黄色っぽいとこのほうが、よっぽど目立つのですが 笑

f0211464_1791969.jpg

ヨウムさんです。ほんっとかわいいやつなんです、名前はジュニアです
お店デビューしたてのころは小柄なコでしたのでジュニアになりました!

f0211464_17123253.jpg

モモイロインコさんです。 
このコは国内のブリーダーさんから譲っていただいたコです。
誰にでも愛嬌よく、いいコですよ!!
首ふりダンスが得意です!首ふりが激しくたまにイッちゃってるときもありますが 笑

大型インコ・オウムは改めてご紹介しますね、今回はどアップですから!!

f0211464_17493324.jpg

お次は爬虫類。
コノハカメレオンです。
名前のとおり枯葉、木の葉に似てるから、この名前です。
5センチくらいで小さめのケースで飼うのがベストです!
小さいから広いと餌食べれないんですよね。

f0211464_17535880.jpg

アプリコットクランウェルツノガエルです。
まぁ赤みの強いアルビノですね 笑
プリプリでカワイイですね!でも口に入るものは何でも食っちゃいます。笑

ラストはこいつです。
f0211464_17565039.jpg

これぞ どアップってかんぢですね!!
なんかもうこの迷彩柄みたいなのがカッコイイですよね!
迷彩フェチにはたまらないと思います 笑
あっちなみにふつーのクランウェルツノガエルです。笑
自分はもうかれこれ4回くらい餌と間違えられて噛まれ流血してます。
自分と同じサイズのものは食べようとしますので指とかホンットアブナイです。
ただ意外とにくめないかわいいやつです。爬虫類コーナーの長老様的な存在です。
一度見てやってください!

あっ餃子が冷めてしまいますから
では!!!!!!!!!!
[PR]
こんばんわ!!
前回のマメちゃんは順調に育ってます。
すこし棒毛が出てきました。
次回写真載せますね!!

今回はこいつらです
f0211464_21191175.jpg

といってもわかりにくいですよね!!
でも、おヒマな人はよーく探してみてくださいな!


葉っぱや棒のあたりをみているとこんなのがいます
f0211464_21194252.jpg

コイツはエボシカメレオンです。
まだ初めての脱皮がおわったばっかのコです。
脱皮の残りカスが付いててみすぼらしいですね 笑

f0211464_21195324.jpg

もう1匹はパンサーカメレオン(アンバンジャ)です。
パンサーカメレオンは産地によって全く色が違います。
アンバンジャは今は地味ですが、
いちおー七色の輝きのあるレインボーカメレオンです 笑
今はまったく信用ないですよね。でもきっと綺麗になります。

f0211464_2120461.jpg

これは餌あげるときに小さめの容器に移しています。
広い所では餌を取りにくいだろうと思い実行してます
おかげでいつもプリプリです 笑

f0211464_21201683.jpg

ちなみに少し育ったエボシカメレオンはこんなかんじです。
ちょっと魔物っぽいですね 笑
本当は綺麗な緑色ですが、警戒しているとこんなかんぢになります。
てか自分警戒されてますね 笑
まぁ気にしないっス!!!

近いうちカメレオンの大きなケージが店にできます。
また写真にてご紹介したいと思います。

でわでわ。
[PR]