こんにちわ!!
昨日はだいぶ暖かくすごしやすい日でしたね。
私は花粉症ですので、(それもかなりひどいデス)花粉の心配をしています。
飯能ではだいぶ杉も茶色っぽくなってきてます。正直恐ろしいですね 笑
早めに花粉症の方は薬をもらいに行くことをすすめます。

ところかわって今日はかわいい赤ちゃんたちをご紹介します。
f0211464_185083.jpg

タレ耳でお馴染みのロップイヤーのアンゴラです。
鼻ペチャでご飯を待つ姿がとってもカワイイので、
ぜひ会いに来てください!!
 
f0211464_1851291.jpg

お次は、ピーターラビットの主役のネザーランドドワーフ
ウサギの中でも比較的小型で、優しい性格のこです。
耳の後ろをカキカキしてもらうのが大好きで、
膝の上にも大人しく座ってられます。

f0211464_1852671.jpg

アビシニアンモルモットいわゆる、つむじのある巻き毛もるもっとです。
クリームと白のまざった優しい色合いのこです。
ブリーダーさんのところで2週間前に生まれた子です。
皆さんは知ってますか?
モルモットは産まれた時から毛も生えていて目もあいてます。
早いコだと1週間くらいで自分でゴハンも食べだします。
ビックリぢゃないですか??
色々な意味で人間もこう自立が早いと楽なんですけどね 笑

f0211464_1853891.jpg

最後に今日の〆にフェレットです。
しかも珍しいホワイトファーブラックアイです。
背中に黒い差毛は入るものの大きくなればほぼ純白ですね!
ただ当店はシナモン・セーブルの方が圧倒的に人気があります。
まぁカワイイことには間違いないですから会いに来てやって下さい。
[PR]
ども3日続けての更新です。
色々なお客様からアドバイスご指摘していただき書いております。笑
本日は虫ですね。
基本虫は夏、今は冬だからもうすぐ寿命がきてしまうと思われている方が多いと思いますが、そんなことはなく1年中を通して飼育・繁殖が楽しめます。
逆に種類によっては冬場の温度管理のほうが夏場の暑さより飼育はしやすいと思います。

f0211464_1961519.jpg

1発目はヨーロッパミヤマです。
ミヤマの中では暑さにも強く繁殖しやすいとおもいます。
よっぽど本土ミヤマのほうが難しいと思うのは自分だけでしょうか?笑
マット産みですのでなるべく黒い発酵の進んだマットを使用すれば産卵しやすいのではないでしょうか。

f0211464_1962694.jpg

次はディディエールシカクワガタです。
サイズは78ミリと比較的大きいと思います。
やっぱりシカクワはあごがカッコイイですよね!サイズも大きくなりやすいですし
繁殖は3分1ほど産卵木埋めこんであげたほうが結果がいいと思います。
ただメスをはさみ殺すことがありますのでご注意を。

f0211464_1963650.jpg

ラストはフォルスターフタマタクワガタです。
子供から大人までマンディブを初めフタマタクワガタは人気がありますね。
個人的にも非常に好きです。フタマタ系では一番カッコイイんじゃないですかね
シカクワ同様メス殺しにはきおつけてもらえれば産卵木はマットに転がしでいいと思います。

本日はこんなとこです。
今後虫も種類別の産卵セットの組み方を写真付で紹介できたらいいなとおもいます。
そのうちやりますので期待しててください。
[PR]
昨日からブログをはじめて少し慣れてきたと思います。
ただ自己紹介がまだしておりませんでした。
私は小澤と申します。飯能店がオープンしたときからこちらにいます。
もともとは本店で海水魚やサンゴの販売してましたので、
小動物は右も左も分からない状態からなんとかここまでやってきました。
おかげでそれなりの知識はついたと思いますが常に精進あるのみです。

本日の入荷は小鳥各種です。
f0211464_1827421.jpg

お客様ご注文のビセイインコです。名前のとおり鳴き声がきれいなインコです、
ここ最近ではさまざまな品種がでており人気が出てきました。
このビセイインコはビセイマニアのブリーダーさんから譲っていただいた鳥で
スプリットでブルーシナモンの血をひいています。
繁殖も今年の春に使えると思いますので面白いと思います。

f0211464_1835039.jpg

お次はオカメインコのパステルフェイスヘビーパイドです。
時期的にオカメの雛は少ない時期ですがポチポチ毎週入荷しております。
柄の抜け方は綺麗に抜けているのですが残念ながら左右対称ではありません。
ただ顔のシミはなく綺麗なクリアフェイスです。
1日1回くらいの挿餌ですので飼うの楽かと思います。

f0211464_18353368.jpg

上のコと兄弟でパステルフェイスのシナモンパイドです。
パイドの抜け方は普通ですが兄弟だけあって顔のシミはありません。
どうやら顔のシミは高い確率で遺伝するようで両親とも綺麗なクリアフェイスでした。
上の子同様1日1回くらいの挿餌です。

f0211464_18354465.jpg

この子は当店のペット1号のの文鳥の姫ちゃんです。
非常によく慣れており羽を切らないでも人の肩から肩へ移り遠くに飛んでいくことはありません。
文鳥ってこんなに慣れるの?と思うほどかわいいヤツです。ちなみに姫ちゃんですが男の子です。

本日はこんな感じですね 笑
明日は虫が数ペア入荷予定です。当店は細かい入荷もふくめれば週に3、4回入荷がございます。
随時ご紹介したいと思いますのでよろしくお願いします。
[PR]
お初にお目にかかります。
埼玉の山奥の飯能で色々なペットの販売をしてます、
当店は本店が神奈川にあり支店が都内や神奈川にございます。
さらに今年の6月には武蔵浦和にも支店ができる予定です。
ですので今後さまざまなペットをお客様にご紹介したいと思いブログを立ち上げました。
今回は飯能店の紹介もかねて写真を添付したいと思います。
f0211464_18145625.jpg

爬虫類コーナーです。
最近温室をリサイクルショップで見つけてきました。
以前はヒーターなど配線がごちゃごちゃでしたが温度管理がまとめてでき見た目もだいぶ綺麗になりました。
まだまだ見苦しい点はあるかと思いますが少しづつ綺麗にしていこうと思います。
f0211464_18154161.jpg

見えにくいですが下段はウサギやモルモットなどの哺乳類です。ウサギは血統書付(ARBA)を主に扱っております。大きくなっても平均1キロくらいですので顔がつまっていて小柄なのが特徴です。
中段は中型インコ・オカメインコがメインです。オカメは通常10羽以上いますのでお好みの子をお選びできるかと思います。上段は当店の繁殖用の種親たちです。現在セキセイインコ、コザクラインコ、マメルリハ、オカメインコ、ホウミドリウロコインコなどがメインです。時期的に今はオフシーズンですのでセキセイ、マメルリハ、ウロコインコが雛をかえしております。3月頃から本格的に雛が取れるかと思います。
f0211464_18155652.jpg

最後が下段がハムスターです。常時5,6種類のハムスターをご用意してますので色々お選びできると思います。上段が大型インコ・オウムです、当店では大型インコ・オウムなどはすべてPBFD・クラミジアなどの検査済みの個体を販売しております。ここ最近では高い確率でPBFDに感染していることが多いのです、検査代が含まれ価格は高額になりますが安心してお迎えできるかと思います。

だいぶ長くなりましたが他にも昆虫やチャボなどの家禽類も扱っております。
少しずつ個々のご紹介もさせていただきます。
では今日はこのくらいで失礼します。
[PR]