<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こんにちわ!!
前回は趣味ネタですみません。
でも「作ったのこれですね」「裏見せてください」「あーなるほど」など
お客様にも共感を持って頂けて嬉しく思います。
一応完成しました
f0211464_1850233.jpg

ちょうど雨の時間でした。
植物は園芸コーナーで物色したのと熱帯魚の問屋で売れ残り水上葉になってしまったものをあえて買ってきました。
常に湿度が高いため水上葉になった水草や耐湿性の高い観葉植物でないともたないと思います。
流木は、紅タブという古木の根?(ヤフオクで落とした)いつも使用しているコルクを使用してます。

f0211464_19162941.jpg

これは正式名称??つのん棒と言いまして(これもヤフオク)流木に自然に穴ができ筒状になっているものです。よくヤドクガエルはこういう水溜りに産卵したりオタマジャクシがここで育ったりしているのを見ますので入れてみました。

f0211464_19184062.jpg

これはシノブという植物でシダの仲間です。
調べてみると夏場に葉が生い茂るようなことを書いてありましたが、はたして??
貼りつけているのは炭化コルクボードです。
よく蘭をそだてるのにつかうボードです。
植物も根を張りやすく加工しやすいので今回後と側面に貼り付けました。

f0211464_19222317.jpg

カエル用の池です。
ちょうど雨が落ちる場所においてあり常にキレイな水が溜まるようにしました。
ヤドクガエルは毎日脱皮をします。そのためにはきれいな水が溜まる場所が必要です。
ここにカエルが浸かっているとこを想像してニヤけているんです。

こんなかんぢで一応完成しました。
肝心のカエルはというと2月の頭にドイツからきます。
てかもう買ってしまいました、当然海外からの輸入ですから先払いです。
ちなみにぶっちゃけ原価で85500円分買いました。
もちろん僕の自腹。
まぁやりたいことやって自分が売りたいわけでなく飼いたいから当然です。
お店では大体2倍くらいの値段をつけて販売するつもりですが、自腹で買ったため経理上訳分からなくなるので売れんでいいです。
うまいこと自分が飼えたら小さい水槽で販売セットとかするつもりです。
乞うご期待!!!はあまりしなくていいです。
ゆっくりやってくつもりです。

でわでわ真面目にご紹介を!!
ケージ作りに夢中になりすぎてサボりまくってて
紹介の遅れたオカメインコ達が随分おおきくなってしました。
まぁ寒い時期ですからこれくらい育ってからお迎えされた方が安心かな
でわオカメのご紹介を
f0211464_19363372.jpg

ルチノーパール1号です。
f0211464_19413531.jpg

ルチノーパール2号です。
f0211464_19372533.jpg

ホワイトフェイスルチノーです。
3羽とも兄弟で遺伝的に女の子です。
ルチノーパールはホワシトフェイススプリットとなります。
どのこも体格がよくムチムチのコです。
ルチノーパールはほぼ一人餌です。

f0211464_19414960.jpg

ホワイトフェイスシナモンミディアムパイドです。
顔のシミのないクリアフェイスのきれいなコです。

f0211464_1942365.jpg

ノーマルのオカメインコです。
完全な一人餌になりました。
よく慣れていてかわいいこです。

本日巣箱から出したのは
f0211464_19433212.jpg

サザナミインコです。
♂ルチノー×♀ブルーの子供です。
赤目が1羽いますので多分ルチノーかと
んで残りの3羽はグリーンの予定です。
なにげサザナミのグリーンは久々かも。
唯一このペアからしかグリーンは生まれてこないので
ある意味当店では貴重なんです。
もう少し大きくなったら改めてご紹介します。

ラストはホウミドリウロコインコのパイナップルです。
また輸入できたのか?〇〇鳥獣にはいつ入るんだ?とか騒がられては困るので残念ながら前回の残りです。
だいぶキレイに育ちました。
前回の3羽当店で迎えたところ某〇ット〇ココ様に怒られてしまい。
次回輸入できた際は長野県の上伊那郡にある、とあるお店に優先的に送ります。
「社長!!ここで宣言しておきます」笑
「でも1羽しかこなかったらゴメンなさい、、、、、、、」
こんなこと書くと近々来るのかとか騒ぎ立てられ色々輸入元を困らせてしまうので
特に予定はありません。これからですよウロコのシーズンは!!!!!!

でわ今日はこんなとこで。
[PR]
こんにちわ!!
この一週間まったく愛想がなくすみませんでした。
なんせ年末から計画していた事を実行してまして、接客そっちのけで作業してました。
スミマセン。

まぁちと行ってた作業を説明しますと
f0211464_19201947.jpg

お店奥の1200の水槽が空っぽに
中にいた住人のソバージュネコメガエルはというと
f0211464_19211577.jpg

他店様の販売価格の倍以上の価格がついている
大事なジャイアントネコメガエルと同居することになりました。
ケージも高さ600あるケージなのでまぁ仲良くやってくれるでしょう!!笑
でもちょっと面白い写真が
様子を伺っているとジャイアントネコメガエルが
f0211464_19242499.jpg

ソバージュネコメを手で押さえつけ
「おう!!ちょっと待てや!!!」
というセリフが多分似合ってるはず 笑

1200のケージにつけていたメタハラを
f0211464_193130100.jpg

左ソバージュネコメ&ジャイアントネコメ
右マダガスカルヒルヤモリ夫妻
につけてやりました。中に入ってるガジュマルの木もにょきにょき育ってくれればなと思ってます。

で1200のケージはというと
前から飼いたかったヤドクガエルを初めてみようかと思い全部だしたわけです。
ヤドクガエルは飼育が難しいイメージ、高温に弱いイメージ、ショウジョウバエで育てなきゃいけないイメージ
と難しいと面倒と思っています。今でもです。
でもヤドクガエルはキレイで種類によってはキレイな鳴き声で鳴いたり魅力的な生き物です。
とりあえず右も左もわからん自分が本当に飼えるのかお客様に勧められるペットになるのかもわからん。
ていうかまず自分に知識がないわけであって夜な夜なネットや都内のショップをまわり情報をかき集めてました。そんで今回実行に移したわけです。

これから書くことはあくまで素人の自分の考えであって正しいかどうかはよくわかりません。
とりあえずこのやり方を実行して駄目ならまた考えるだけです。
まず水槽の背面に穴を開けてオーバーフロー加工をしました。
オーバーフローって熱帯魚の飼育でよくあるやつです。
書こうと思ったが文章力がなく面倒なのでオーバーフローの説明は省きます。
穴を空けるのは
f0211464_19452255.jpg

ダイヤモンドホルソーであけました。
これはビバで売ってなく自腹で通販で買いました。
ドリルにとりつけ穴をあけ
f0211464_19465572.jpg

穴にバルブソケットを取り付け水漏れ防止にシリコンを塗りました
空けた穴はというと背面にあけたわけですからお店の裏側に通じてます。
f0211464_1950143.jpg

左下の水槽と通じてます。
奥のパイプがポンプの力で水槽側にいきます。
こんなかんぢです
f0211464_2021581.jpg

タイマーで一日6回10分ほど雨のように降らせます
ヤドクガエルは常に高い湿度と毎日脱皮をするため新鮮な水が必要です。
こまめに霧吹きをすればいいのですが、自動で水が雨のように降ってきたほうが自然ぽいし
管理がすごく楽になると思います。
底面フィルターで水を上げる方法もありますが水の量がオーバーフローより少なくなってしまい。
水の痛みが早いと思ったからです。
水変えもこれなら裏の水槽から直接捨ててしまえばいいわけですから楽ですし。
きれいな水を常に供給できます。
もちろんこの水も熱帯雨林にいるカエルですからヒーターで27度に設定しています。
降らせた水は手前のパイプから水槽に戻ります。
床材は
f0211464_20173231.jpg

軽石にヤシガラです。
前もお話したと思いますが
軽石の層が常に空気と触れていて観葉植物を入れたときに根腐れを防ぎます。

f0211464_20193773.jpg

とまぁこんなかんぢです。

今日はここまでです。
ヤドクガエル対して知識があるわけではないですから
賛否両論あるとは思いますが詳しい方がみていれば何かアドバイスがあれば教えてください。
とりあえず今日はここまで。
来週からは真面目に接客させて頂きますので、スミマセン。
[PR]
どもども。
眠いです。
睡魔と半殺しの喧嘩して闘いながらの更新です。

昨夜、ホウミドリウロコインコをちょちょっいと連れてまいりました。
f0211464_169713.jpg

画像ではホウミドリウロコインコのシナモンに見えますが
f0211464_1694352.jpg

しっかり赤腹のパイナップル1号です。

去年は我が家で生まれたパイナップル4羽孵ったうちの男の子の1羽を残しすべて販売してしまいました。
輸入でくるだろうと思いきや鳥インフルエンザの影響で来ない始末。
仕方なくワキコガネの女の子とくっつけてます。
ちなみに巣箱にけっこー篭もってくれちゃってます 笑
今年は年明けからいいかんぢのスタートです。

ちなみに1羽だけではありません。
f0211464_161357100.jpg

パイナップル2号です。
f0211464_1615775.jpg

レッドチークとまでいきませんがかなり赤が上まで入っているきれいな子です。

f0211464_16162679.jpg

パイナップル3号も2号同様赤がしっかり入ったコです。

f0211464_1626242.jpg

ラストはレッドチークのワキコガネウロコインコです。
普通のワキコガネとは全然顔つきが違いますね。
なんか歌舞伎役者のような 笑

もちろんすべて販売していますが、パイナップルは残って性別鑑定に出した結果が
男の子であれば1羽残します。
っていうか年末年始と面白いというか少し反省すべき質問がありました。
「そちらは見学も受け付けてますか?」
「販売もされていますか?」
双方の方に「ホームセンターの中に入ってるペットショップですから」とお答えしました。
まぁホント販売をしているのかしてないのか分かりづらいブログなのと敵を作りやすいブログだな。
と書いてる自分でもそう思います。笑 まぁいまさらスタンスをかえるつもりもないし。
でもいつも見て頂いてる方々、色々とすみません。

ラストラスト!!
f0211464_16354430.jpg

当店では久々
コガネメキシコインコです
いつもいるイメージですがここ2、3ヶ月いなかったです。
クリクリのオメメで挿し餌を欲しがるカワイイヤツです。

今日はこんなとこです。
[PR]
ちょっと遅いですがあけましておめでとうございます。
1月2日からの営業で慌しくしております。
たくさんの生き物達が新しいオーナー様のもとに旅立っていきました。
おかげで当店は儲かってウハウハではなく、また新たにお客様が喜ぶようなコ達を連れてくる所存です。
今年は動物愛護の法改正の件もあり通信販売がなくなり対面販売のみになってしまうのかってとこです。
逆に遠くから足を運んで頂けるお客様増えるといい方に考えなきゃやってらんねーです。
もちろん遠くからって事は様々なお店様を見て回る訳であってお店の真価が問われる訳です。
一寸の隙も作らずに最高の状態でお客様に満足して頂ける様頑張る次第です。

とまぁ新年一発目
まぁカワイイのがやってきました!!
f0211464_20105926.jpg

ミーアキャットです。
ライオンキングでイノシシといつも一緒にいたのがミーアキャットだったと思います。
とある動物園繁殖のコです、当店ではミーアキャットは初めてですが
今年は寒いせいかほとんど産まれていないそうです。
ちなみに貴重な女の子!!!
男の子の販売はまだ見かけますが女の子は少ないそうです。
良く慣れていて頭撫でさせてくれるかわいいやつです。
しかしけっこーやんちゃ走り回ってはボール転がして遊びまわ飛ぶ回るわ 笑
しばらく楽しませてもらいやす。
とりあえずサンコーのカタログでミーアキャットにつける胴輪を物色中。

それと昨日巣箱から出してきました
f0211464_20191215.jpg

サザナミインコです。
♂スパングルコバルト♀スパングルブルーの子供たちです。
まだ小さいので一日4,5回の挿餌が必要です。
来週末くらいからの販売を考えていますが、育てられる方には販売します。

ちなみに先日注文しました今年のリングです。
f0211464_2022344.jpg

今年は爽やかなブルーです。
もちろん俺の鳥リングです、去年はオカメ・ウロコインコ用、サザナミインコ用、マメルリハ用の3種類で
それぞれ1から番号を打ちましたが今年はすべて連番です。
今年は何羽雛をだせるか楽しみです。

とまぁ新年早々はこんなかんぢからのスタートです。
今年もよろしくお願いします。

ちなみに九官鳥近々連れてきます。
数名の方からお問い合わせ頂いてましたがご連絡先を聞いている方にはお電話差し上げる予定です。
よろしくお願いします。
[PR]