<   2012年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

雨すごいっすね、お客さん誰もいませんわぁ 笑
とりあえずそんな中での更新です。

タイトルどおり
メンフクロウさんが新しいオーナー様が決まり明日旅立っていきます。
f0211464_2053282.jpg

ワタワタの時から面倒見てやってたので、そこそこ愛着があり、
新しいホコに移し変えていつものとこにいないと、ちと寂しいですな!!!!

まぁ地元の方にお迎えしていただいたのでたまには連れてきてくれるだろう 笑

そんでもって空いた場所に
まるで心の隙間を埋めるべく来たのがコイツ
f0211464_2081849.jpg

サバクコノハズクです。
少し尾羽が擦れてますがまぁすぐキレイになってくれるだろう 笑
餌もアダルトマウスをペロリと食べてくれるので安心です 笑

んでワンショット
f0211464_20103394.jpg

本日も愛想よく振舞ってくれたアカアシモリフクロウがお疲れでしょうか??笑
うつぶせになってお休みになっております 笑

あっちなみに来週掛川花鳥園にいってきます 笑
我が家にいるまだご紹介してないコの兄弟がいますのでご挨拶に 笑
時間があれば名古屋のブリーダー様のとこに直撃したいのですが
どうなることやら 笑 あとお話を伺ってみたいお店様もあるのですが、ちょっと無理かも。

そうそうシロハラインコさんは2号さんが残りました。
f0211464_2016390.jpg

もうカゴに移したのですが甘え鳴きがすごく挿餌もすごい欲しがりばんばんくれちゃってます 笑
ぽりぽりくってんだけどなぁ ペレット 笑
はじめてシロハラインコをお店にお迎えしましたがすんげぇカワイイです。
たぶん中型インコでは1番いいかも。笑
でも販売はしてますが、高いし売れないと思うから性別鑑定だして結果次第で我が家かな、、、

ラスト爬虫類ネタです。
久々ですね
f0211464_2020558.jpg

マダガスカルヒルヤモリです。
緑色の鮮やかなヤモリです。
夜行性のイメージのヤモリですがヒルヤモリって名前だけあり
昼行性のヤモリです。
ただ慣れるヤモリではないので瞬間移動のごとく移動するので逃げられたら悲惨です。
運よく捕まえてもウロコが非常に弱く皮膚がズルむけてしまうことがあります。
なかなか繊細なヤモリなんす。
でもコイツはピンセットからも餌を食べてくれるし
f0211464_20241232.jpg

こんな近づいて写真とっても平気なんです。

し・か・も
f0211464_2027440.jpg

連れてきて3日で産卵。
輸入屋さんから連れてくるときにメスでいかにも卵持ちっぽいのを選んで連れてきたのです。笑
まぁビンゴってやつです 笑
しかも卵を蛍光灯にすかしてみたら卵黄が落ちてきてて間違いなく有精卵。
けっけっけ しめた!!!
うまいこと孵して、ピンセットから餌与えて馴らして
自分「手乗りのヒルヤモリですよ~」
お客様「ヒルヤモリってそんなに触っても平気なんですかぁ??」
自分「卵から孵してピンセットから育ててるからベタベタベタベタ慣れなんですよ!!!」
お客様「珍しい~このコお迎えします~」
的なかんぢで販売してやろうと考えております笑

今から楽しみです。
ひっひっひっ!!!!
[PR]
こんちわ!!
最近寒くて暑いですね。
略してさむあつってやつです。
讃岐うどんで、あついだし汁に冷たいうどんをいれて、食べる
(ひやあつ)とありますが似たようなものでしょうか??
意味分からんですね。笑
ちなみに讃岐うどんは、少し遠いですが東名川崎インター近くにある
讃岐うどん綾ってお店がオススメです。(11時から14時くらいまで)
学生のとき岡山にいて香川は近いものですから、よく食べに行きましたが、
本場のとこよりこっちがうまい気がします。
そっち方面に行く方は1度よってみてください。

全然関係のない話になってしまいましたが
本日朝一で輸入屋さんに走り
連れてきてしまいました。
シロハラインコです。
f0211464_1624544.jpg

ぬぅわんと2羽。

シロハラインコ。
前から1度はお店に連れてきたいと思っていたのですが、販売する価格も高いですが
連れてくる価格も高いのです。「白系のオウムを連れてくるくらい」
だから何度も来てや指をくわえ見ているだけでしたが
ついに当店もシロハラインコデビューです。意味分からん、、、、、、、
それにいつかは自分もお迎えしたいと思い。
2羽になってしまったわけです。

でも迷ってはいたのですが板橋のア〇ランドさんに
「シロハラはカワイイよ~良く慣れるよ~目がカワイイよ~うちも欲しいよ~」
と悪魔のように囁かれてしまい連れてきてしまったのです 笑

我が家もいつかはシロハラインコをペアでお迎えしたいと思ってたので
まぁそんなドキュメントが朝に30分くらいありました 笑

いつも指をくわえてみていただけありかわいいですね。
f0211464_16114093.jpg

シロハラインコ1号
目がクリクリでカワイイです。
耳の後ろをカキカキすると気持ちよさそ~にしてくれます。笑
もうすでに自分でペレットをポリポリやってますが挿餌は2回くらいしてあげるつもりです。

f0211464_1613521.jpg

シロハラインコ2号
ずんぐりむっくり体系でいかにもシロハラってかんぢです。
まだこのコの方が少し幼いかな???
でもペレットも同様にポリポリつまんでます。

んなかんぢですわ!!
とりあえず1羽は販売してますので 笑。
[PR]
どもども。

ぼくのいえ その1 その2
思った以上にお客様の反応がよろしかったようで
けっこーうれしかったです。
正直 その1は文面が乱暴だったのでちょっとまずいかな??とドキドキでしたが
見て頂いた方は楽しんで??くれたようでよかったです。笑
不快に感じたかたがいましたらスミマセン。
あんなかんぢで賑やかな家なんす。

とりあえず前回最後に書いたキボシイシガメです。
f0211464_14173719.jpg

全部で22匹です。
たぶんこんなにキボシイシガメがいるとこは多分あまりないんぢゃないかな??
とりあえず自分の分としてはまだ隠したりはしてませんが、あきらかにスポットが大きいもの
一つの甲板にスポットが2個以上入ってる個体はわけました。
1匹ずつはめんどくさいのでよさそうなコはすこしチョイスしてみました。

f0211464_14204719.jpg

f0211464_1421665.jpg

ビックスポットの2匹です。
画像では1匹の方が黄色が強いですが実際は変わりません。
なかなかのいいかんぢです。

f0211464_14215097.jpg

中心の甲板に3つスポットが入ったコです。
このサイズでスポットが3つも入っていると
かなりスポットが入ると思います。
スポットも上の2匹よりは小さいですが大きいほうだと思います。

f0211464_14241798.jpg

ハイスポットです
小さいですが細かいスポットが多数入っています。
これはまぢで売りたくありません。
もうどうでもいいです。
早く水槽1個どっかにおいて隠したいです。
スポットは成長するにつれて増えていくものですが最初からこれだけ入っていると
ビビリます。

他にもなんか隠し要素的なコもいるんですが
きりがないので、これだけです。
ちなみにどのキボシもレプトミン、ピンクマウス刻んだものに餌付いてますので安心して
販売できます。神経質で餌付きにくいという印象をお持ちな方もいますが
野生個体だとそうかもしれませんが、CBは別です。
バクバク食べてます。

キボシイシガメはまだたくさんいますので来ていただければ選べます。
数が減ったら1匹ずつご紹介といきたいとこです。

以上です。
[PR]
こんにちわ!!
今日は昨日に続いて
我が家の紹介 その2です。

今日はホオミドリウロコインコとサザナミインコの部屋です。
f0211464_1959194.jpg

12個のケージがウロコ用とサザナミ用に分かれています。
写真左上に見える温室の屋根部分に去年からいる、
今年ボロ儲けさせて頂いたウロコ様達がいらっしゃいます。
ちなみに温室の背で区切って、昨日ご紹介したコモンマーモセットのアッシュ、ちょび夫妻が住んでおります。
インコ達のケージはすべてサンコー社のイージーホーム40ハイです。
このケージはフンきりとトレーの隙間が高く、ペットシーツをウロコ達が引っ張り出さないのと
ごみがすべてトレーの中に落ちる仕組みになっているので比較的汚れません
掃除が通常のカゴにくらべかなり楽です。
もともと小動物用のカゴでしてとまり木とか餌入れはついてませんが
ちょっとの汚れでも嫌な陰湿で神経質な自分にはもってこいのカゴです。

ウロコ達は春まで巣引きはお休みでして
サザナミインコが巣引き中なので少しご紹介します。
f0211464_20115791.jpg

基本ウロコもサザナミも同様の方法で巣引きをしています。
巣箱はカワイ社のボタン巣
餌はケイテイ社のナチュラルペレット ウィットモーレン社のエッグフード
水はネクトンのSとE(卵が確認できたら与えない)を必ず一振り与えてます。

シード類は一切与えてません。
殻で掃除が大変なのとペレットは総合栄養食です。
すべて補えるのでこれで十分です。
値段高いですけどね、、、、、、

これでけっこーぼろ儲けさせて頂いてます。
まぁ他にも色々定期的に薬(パンテックス社の)とか巣材とか消毒方法とか
産まれたあとのトラブル、対処とか色々あるんですが
まぁ言いたくないので内緒です。
そのうちネタに困ったら小出しで話すかも、、、、

とりあえず巣引きに関してはこんなかんぢです。
それと来年から活躍してくれるだろうウロコ軍団をご紹介します。
とりあえず4ペア作れたので
ペアごとにご紹介します。
f0211464_20211647.jpg

♂パイナップル♀ワキコガネです。
これからはパイナップルの女の子とワキコガネの男の子と女の子が産まれてきます。
ワキコガネが男の子だった場合に限りパイナップルスプリットです。

f0211464_20241781.jpg

ブルーワキコガネのペアです。
男の子も女の子もブルーワキコガネが産まれてきます。
男の子の兄弟にブルーパイナップルのメスも生まれてきてますので
多分ブルーパイナップルも産まれてくるのかな、、、、

f0211464_20263333.jpg

♂ノーマル/ブルーワキコガネ♀ブルーワキコガネです。
これからはノーマルとワキコガネとブルー、ブルーワキコガネと産まれてきます。

f0211464_20283071.jpg

ブルーパイナップルのペアです。
来年とっても儲けさせていただけると期待しているペアでごぢゃいます。

とりあえず以前からいる4ペアと新しい4ペアの合計8ペアで
ペットでいるブルーシナモンのメスが一人でカゴを占領している状態なので
あと2ペアは来年残すつもりです。

我が家の8割はこれでご紹介しました。
他にも違う生き物がいますがそれは、内緒です。

ちなみにこの部屋で8畳ですがまだ棚を作れば増やせそうです。
色々計画があるんですが資金と相談なんでまだ先ですかね、、、、

ちなみに我が家はペット共生マンションってとこに住んでいて防音設備がかなりしっかりしてます。
よく苦情でませんねと言われますが外からはほとんど鳴き声がしません。
もうここからは引っ越せません 笑

今日はこんなとこです。

ちなみに本日キボシイシガメを22匹連れてきました。
2を2回押して22匹です。2匹ではありませんよ!!

なかなかきれいなコもいて何匹隠そうか悩んでいるとこです。
明後日あたりご紹介させていただきます。
販売はしてますが、できれば21日金曜日から販売していきたい所存です。笑(会社的に)
あーこの部分社長に見られてたら絶対殺されるな、、、、、、、、、、。
[PR]
どもども。
最近、ネタギレです。
というか九官鳥ネタしか最近ありません。

3羽連れてきた九官鳥は1羽はオーナー様のお迎え待ち。
目に少し傷のある子もたぶん決まっちゃいそう。
となると九官鳥は残り1羽ってとこです。

んーちとさみしい。
写真はだいぶ落ち着いたので近々お迎えされる前に撮っておこうと思います。

まぁほんと九官鳥しかネタがなく

今回はたまにやる我が家の紹介でも、、、、
これがけっこー聞かれるんですよ。
「おにーさんも何か自宅で飼ってるの??」
またこの質問か、、、、、めんどくせぇと思いつつも 笑
笑顔で「お店と同じくらい生き物がいます。」とお答えします。
でも更にくってかかってくる輩もいらっしゃるようで
「あらーどういったのがいらっしゃるの??」
と種類まで聞いてきやがる。参りました 笑

まぁかなり言葉は悪くなってしまいましたが、決してお答えするのが面倒臭いわけではなく
正直にお答えすると大事なお客様のお顔が引きつってしまうのがイヤなのです。
多分心の中で「この店員頭イカレてる」くらいに思われてしまってるんだろうなぁと。笑

ってなわけで
2回に分けてご紹介していきたいと思います。

サザナミインコとウロコインコの繁殖部屋にいるコモンマーモセットです。
f0211464_18302635.jpg

名前は男の子がアッシュ、女の子がちょびです。
ちょびは以前ご紹介したと思いますがアッシュは初めてですね!!
ちなみに奥がアッシュ君。
アッシュはいつもの横浜のブリーダー様からの里子でお迎えました。
ちなみに3歳!!I様元気にしてます!最近アッシュも触れるようになりました。
ちょびはまだ8ヶ月です。男の子の方が成熟が遅いので、これくらいのタイミングで同居させるといいと聞き
最近大きなケージに移しました。
f0211464_18344313.jpg

まぁ繁殖には十分な大きさです。照明はもちろん2.0の紫外線です。
マーモセットだけでなくサル全般、クル病になりやすいので紫外線の照射は必ず必要です。

なかなか仲がよく
f0211464_18404115.jpg

分かりつらいですがアッシュがちょびの毛づくろいをしてあげているのです。笑
なんとも微笑ましいですな!!!
子供は大体2匹づつ産まれるようですので
子供が産まれれば1匹はお店で販売するつもりです。
もちろん1匹は我が家に残します。

それと我が家のカメ軍団達です
f0211464_18434525.jpg

左にフクロウのもんちゃんと大きさを比べてもらえればわかりますが
リビングの壁1面がとりあえずケージです。
前回もお見せしたと思いますが
1番上にいたヘビはお店につれてきましたので、そこにケージを新しく作りました。
サイズは幅3m奥70cmです。
住人はというと
f0211464_18465423.jpg

ギリシャリクガメです。
オス2匹メス3匹です。
写真では分かりづらいですが、どれもかなりでかく繁殖が狙えるサイズです。
特にメスはでかく1番大きいので23cmあります。
無精卵もうんでいるので期待しているのですが、、、、、
また与えてる餌は今日は小松菜、ケール、水菜、リンゴ、トマト、バナナです。
それにネクトンLEP、桑の木本舗の桑の木カルシウムを振りかけています。
大体5匹で小松菜はスーパーのアルプスに売っている1束全部キレイに食べてしまいます。

こいつらは一番繁殖に期待をしてまして
左側は繁殖用に深くなっています。
f0211464_18541973.jpg

幅70センチ深さは約30cmで床材は産卵用として当店で扱っているヤシガラと黒土を混ぜて週に1度足し水をして保湿性を保っています。
ちなみにすべてのカメのケージに防水加工をしました(塗装家さんのお客様に教えて頂きました)
下塗りのプライマーを塗ってからウレタン防水塗料を塗りました。
これで水漏れも安心です。
寝るときは産卵用のとこが気持ちいいのか、みんなここで寝てます。笑
環境は多分問題ないと思うので、いつかはベビー誕生を心待ちにしているのですが 笑

真ん中は
キタニシキハコガメです。
f0211464_1922740.jpg

こいつらは繁殖にはまだまだ時間がかかりそうです。
一昨年生まれと去年生まれですから、あと3年くらい先かなぁ
でもかなりお気に入り!!
特に手前の甲羅は少し扁平ですが柄の入り方はすごいと思います。
キタニシキハコガメはすごい好きですが詳しいわけではなく
他のショップ様のホームページをみてもここまで黄色が強くコントラストがはっきりしているのを
見たことがないと思います。それに実物の方がもっときれいなんです。
ちなみに餌はギリシャの餌にヒナウズラのミンチを足したもの。

下は
ビルマホシガメです。
f0211464_191987.jpg

残念ながら両方ともオスです。
右は前にもご紹介した一八(カズヤ)君
最近うちにきた(ウチよりそちらで飼ってもらえた方が幸せだといわれ里子で来たコ)
スミマセンまだ名前つけてないです。
15歳くらいのオスです
昔日本に来ていた太いバンドのタイプのコです。
最近はみかけないですねCBだと細くなるのでしょうか??

オス同士ですが仲良くしてます。
サイズが大きいのでギリシャ5匹分と同じくらいの量の餌を2匹で食べてしまいます。
メスを探しているのですがなかなか都合のいいメスはみつからないですねぇ
メスはみんな手放さないですから、、、、
まぁ気長に 笑

ちなみに天気のいい日は外で全員放し飼いです。
庭にはタンポポが生えているのでみんなむさぼりついてます。
でも一時間も目をはなすと10匹のカメを探すのはたまに苦労します 笑

今日はそんなとこです。
ちかぢかウロコとサザナミもご紹介したいと思います。
でわでわ。
[PR]
こんばんわ!!
いつもブログの始まりは
「どもども」から始まるねとよく分からない指摘をされたので
今日はそうゆうお客様に反抗??して「こんばんわ」からいきます!!!笑
意味分からん。

タイトルどおり
寝不足です。
九官鳥を受け取りにいき現地を出たのが1時半。
家ついたのが4時。
いやぁ死ねる。

まぁとりあえず連れてきました。
f0211464_18404761.jpg

九官鳥です。
予定よりも1羽多い3羽連れてきちゃいました。
ただ1羽は目に少し傷があるのです。
多分ヒナのときに巣材で目をこすってしまったんではないでしょうか??
生活には支障もなく見えていないこともなさそうなんで問題なさそうですが
こういう子って妙に愛着わいちゃうんですよね 笑

今日はすみません。
おつかれでして、これだけです。
本当は九官鳥を1羽づつご紹介していきたいのですが
後日です。

すみません。販売はしてますので、、、、、、

あっ九官鳥、値段は高いよ???笑
それと松茸はまだ早かったよ 笑
[PR]
どもども。
まだ9月にはいっても暑いですね、、、、
っていうかもう9月????
あと今年も3ヶ月。
1日1日が最近早い気がします、、、、、、、
色々と今年中にやりたいことがあるのですが、どこまで消化できることやら

あっ先日お迎えした九官鳥ですが、すぐ新しいオーナー様が決まってしまい
もうお店にはおりません、、、、、
f0211464_1782586.jpg

ほらこの通り!!!

ん???見慣れないカゴが1つではなく2つ?????
世間一般でいえば九官鳥籠ってやつですかね??

そうなんです。
またもや九官鳥がお店にやってくる予定です。
なんだか「今後たくさん来るんぢゃね??」的に思いますが
正直なんともいえません、、、、、
以前値段はボッタクリのような価格ですし。
ケッケッケッ。

今週木曜日からか金曜日早朝から活動するようですな!!!
この2週間ほどで車の走行距離が1000キロ超えてます。
お客様の笑顔のために北へ南へ西へ東と走り回っております。

スミマセン、、、、、
半分というか4分の3が多分嘘です。
自分が欲しくて色々駆けずり回ってます笑

ってなわけで土日にはお店にいる予定ですので
お時間ある方は会いに来てやってください。

では少しですがご紹介を
f0211464_17192738.jpg

文鳥です。
もう今年の秋のコがやってきました!!
はやいですね、白文鳥と桜文鳥の1羽ずつ連れてきました。

f0211464_17204423.jpg

アキクサインコのルビノーです。
今回は少し大きめですがブリーダー様が挿餌で育ててくれていたコですので
良く慣れています。
まだ挿餌1日2回は必要なコです。

f0211464_1722546.jpg

マメルリハインコのブルーパイドです。
ブルーパイド同士のペアから生まれました。
パイドの抜けは親同士ちょろパイなため
正直そんなに抜けはよくないです 笑
体格はしっかりした優良児です。

久々にカメレオンが来ました。
f0211464_1724828.jpg

パンサーカメレオンのサンバーバです。
黄色の発色が強くでるコです。

f0211464_17251110.jpg

こいつもパンサーカメレオンのタマタブです。
濃い赤い発色をするコです。

まだ両方とも若いのとバリバリ警戒色なため発色にはまだ時間がかかると思いますが
スレもなく目も窪んでない、しっかりとしたコです。
両方とも観葉植物についた水分を舐めて摂取してます。
餌は来て1日目ですから与えてません。
パンサーカメレオンだけではなく、すべてのカメレオンに言える事だと思いますが
来てすぐに餌を与えると未消化便をしたり逆に内臓に負担をかけることになるため
今のとこ餌は与えません。しっかり水分を与えて皮膚が張ってくるまで様子をみます。
ちなみに現在水分補給は1日8回ほど行ってます。
土日あたり消化のいいシルクワーム辺りを与えて様子を見るつもりです。
また色に変化がありましたらご紹介します。

らすと
キタニシキハコガメ
f0211464_17344156.jpg

餌食いが確認できた方は決まってしまい。
残っているコイツに餌を与えたとこ、パクついてました!!
販売はしているものの売れ残れば良いのにと思っています。

今日は以上です。
今日帰りガソリンいれなきゃ、
自分の車ガソリン満タンで1万円超えるんです。
かなり痛い。
[PR]
どもども。
予定通り連れてきました。
今日はぼちぼち忙しく更新できないと思っていたのですが
数人の方からサザナミインコの問い合わせ、オキナインコの写真を見たいと言われしぶしぶ、ではなく
はりきって更新させていただきました!!!!!!!

まぁ昨日は自分のお休みの日で時間に追われることなくゆっくり選ぶことができました。
まずベルギーからのサザナミインコです。
f0211464_1911455.jpg

ブルーです。
すべて12年のリングの入った若いコです。
尾羽のみたてでオス1メス4です。

それと今まで何度か見たのですが
今回パイドが2羽いました。
海外のサイトにはキレイに抜けたパイドも作出されていますがまだ日本にはいないのかな
まずコバルトパイド
f0211464_19291642.jpg

ほんのちょろっとパイドですが
今まで見た中では抜けがいいほうです。(今までのは羽が1枚だけとかです)
ちなみに、みたてでオスです。

それとモーブパイド
f0211464_1931246.jpg

これも同じようなちょろっとパイドです。
これはみたてでメスです。
とりあえずパイド同士これで組んでいます。
販売は本当に欲しい人にはちょっと考えます。

ちなみにブルー系は写真の通り白く抜けます グリーン系は黄色く抜けます。
マメルリハインコも同様ですね!!
グリーンのパイドもいたのですがリングが8年だったので見送りました。
スパングル系も8年5年リングのみだったので見送りました。
頼まれていた方スミマセン。

サザナミインコは顔がカワイイからみんな若く見えちゃいますけど
当店リングを切って「んーこれは若そうですよ!!」
なんて販売はしません 笑

我が家のサザナミインコも色がはっきり分かりましたので
改めてご紹介します。
f0211464_19415350.jpg

モーブスパングル(ダブル)です。
いわゆるシルバーってやつだと思います。
渋めのカッコイイやつです。

f0211464_19431340.jpg

ブルースパングル(ダブル)です。
淡いブルーのコです。
このスパングルは初めてサザナミを見られた方でも人気ですね。
色が優しいからかな。
ってなかんぢです。

それとオキナインコです。
予定よりも1羽多く、4羽連れてきました。
1羽は浦和店に連れて行きました。
とりあえず
f0211464_19454660.jpg

もうカゴで大丈夫そうなしっかりしたコ達です。
でも現在挿餌は朝と晩で2回してます。

ではせっかくなんで、面倒臭がらず1羽づつご紹介します 笑
オキナインコ1号
f0211464_19471371.jpg

ちょいと色黒なやつ。
一番体が大きく、もうカゴでいいかなってところ。

オキナインコ2号
f0211464_2012041.jpg

3羽の中でも一番自分が気に入ってるコ
顔が大きくなんかばかっぽくてカワイイ 笑
顔つきが多分男の子かな

オキナインコ3号
f0211464_20141316.jpg

一番小さくまだ羽をパタパタ餌をねだるカワイイヤツ。

まぁそんなかんぢです。
では、またこんど。
[PR]