<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こんにちわ!!
ここんとこで模様替えというか、お店の生物達をお客様に見やすくするために棚変えたり、
ケージ減らしたり増やしたりしてました。
とりあえずここ。
f0211464_18263159.jpg

入って左奥。
この間の新参者のヨーロッパコノハズクは良く慣れててゴハン与えると手まで飛んできます。
しかもお腹が減ったときのダンスというか首を動かすのが今までうちに来たコのなかで一番激しいです。
これはなんでなんでしょう??
まぁいいや。
ん??隣にいたパンサーカメレオンさんはというと
f0211464_18301737.jpg

入って左の正面(今まで餌とか用品があったとこ)にお引越し。
その隣は明日ケージが来る予定で入居者未定です。 笑

んでパンサーカメレオンさんがいたところに前回出し惜しみしてたこのこが入居予定です。
f0211464_18324046.jpg

チョウゲンボウです。
まだこの間まで綿毛が残るコでしたがすっかり大人の雰囲気です。
今、チョウゲンボウは45センチの水槽にいて、いよいよ窮屈そうなんで明日ケージを用意する予定です。
「スマン、チョウゲンボウ。」
ちなみにコノハズクさんでは無理ですが
チョウゲンボウは外でのフリーフライト、雀くらいの狩りなんかもできちゃいます。
これから調教していきたいと思います。新しいオーナー様が決まるまでには
ビバでのフリーフライトくらい楽しめればくらいになればいいかな!!

んで温室の上にチラリズム的に写ってるケージ、空き家ではありません。
45センチと60センチのケージ。
ここではレオパ(ヒョウモントカゲモドキ)の繁殖を狙ってます。
けっこー簡単ていうかシンプルというか
f0211464_1839172.jpg

60センチですが水入れと産卵用のシェルター、下はビバで売ってるペットシーツです。
ホント、コレで産卵までこじつけます。笑
簡単でしょ??
あとはちゃんと成熟した男の子と女の子いれて様子みてってかんぢです。
ちなみに中にいるのは
f0211464_18424216.jpg

サングロー100%キャロットテールとNOVA(ラプターエニグマ)です。
両方ともすんごいいいモルフですが(特にサングロー)どういったモルフかは実際尋ねてください。
今回は産卵の方法を載せたかったので、そこんとこヨロシクです。

45センチは
f0211464_1961391.jpg


あっちなみに
f0211464_1964274.jpg

産卵用シェルターはタッパーに穴が開いてて中に水苔が入ってる、これまた簡単な作りです。
簡単だから作ってみるかと思うと大体失敗してタッパーが割れます。
それか穴を開ける際滑って手に穴をちょびっとだけあけてしまいます。笑
だから買ってください 笑
あまりブログ内で促販活動はする気ないのですが
っていうのも商売抜きにブログを見て楽しんでもらえたり、学んでもらえたり、またコイツくだらない事書きやがってなどと思ってもらえたらっていうのが目的です。売るのが目的で「お買い得ですよ!今回だけですよ!ブログ内の限定セールしちゃいますよ!」なんかだといつも見て頂いてるお客様が飽きるでしょ?
自分だったらいずれ見なくなると思います。だからです。
でも今回は無駄を省くのと危ないのでお金を出して頂いて買ってください。 笑
それで今更ですがこれに卵を産みます。

ちなみにこの中にはバンデットラプターとラプターです。
多分卵持ち。1回産んだのですが(2ヶ月前)無精卵でした。
今回に期待です。

そんなかんぢです。
サラ~っと書いてみましたが分からない方、これから楽しみたい方いたら
どんどん質問してください。
でわ!!!!!!!
[PR]
どもども。

あいかわらずのバタバタで更新できずスミマセン。
色々新しい子達がきているのですがなかなか紹介できてません。
随時ご紹介しますので気長に待っててください。
待てない方は実際に来て見てください。
あっこんなのもいる!!みたいな新しい発見があるかもしれません。 笑

少し前ですがサバクコノハズクさん、新しいオーナー様が決まり旅立っていきました。
そのかわり新入りとしまして、このコがきました。
f0211464_19493680.jpg

なんだか凛々しく写ってます。笑
ヨーロッパコノハズクです。
実は我が家にも同じ種類のコノハズクがいます。
と~ぜんですがかなりカワイイです。餌あげようとすれば首を右往左往に振ってアピールするし。
でもけっこー図々しいんですが ワンコもいるのですが近づくとビビッて細くなっちゃうし 笑
あっうちのこの話ですよ??お店のコの話ではないですからね!!
写真はお店のコですからね!!!
それと留まる場所が決まってますので全然回りを汚しません。
ケージの上とプリンターの上がお気に入りなんでペットシーツを1枚おいて置くだけです。
なんてお利口さんなんでしょ 笑

まぁ家のこの話はここくらいにして
お店の子はというと
f0211464_19482514.jpg

なかなか家のコと同じく愛嬌たっぷりです。
このコはマウスのほかにウズラも好みなようです。
最近知ったのですが。 笑

それともう一種類おなじ猛禽類が、、、、、、、、
これは次回で。
いまさら出し惜しみする必要ないのですが(なにげもうお店にきて2週間たつし)
「写真がいまいちなんで」って理由にしておきます。 笑

それと最近エボシカメレオンに異変が。
f0211464_2031142.jpg

メスなんですが、いわゆる発情なのか妊娠したのかどちらかだと思うのですが。
只今調べ中です。スミマセン勉強不足で。
このままケージで卵産んで勝手に増えたりするといいのですが土の深さや管理面で足りないことが多々ありそうです。ただカメレオン難しいイメージが強いですがまったくそんなことないです。
植物が生き生きした環境であればカメレオンは勝手に成長してくれます。笑
最初はドリップで水あげたり 餌をたべてるか1匹1匹確認してましたが、最近放置です。
ドリップで水ではなくホースリールで水をぶっかけるだけです。
えさはコオロギ鷲掴みでぶっこみです。でもみんな生き生きしてます。 笑
環境がしっかり整えばなんてことないのです。

そんでパンサーカメレオンはというと
f0211464_2062038.jpg

だいぶ色が出てきました。
興奮するとオレンジが出てグリーンがよりいっそう濃くなります。
ただコイツ本当にコオロギ食うのが下手で(っていうかトロイ)
ベロ飛ばすのもなんだかスローなんす。
まぁいいウンチしてるしよさそうだからいいんだけど。

さっき外を散歩させていたヨウムのジュニア君。
何を思ったか飛んで
f0211464_20142919.jpg

ん~どうやらおやつが気になるかんぢ。
とりあえずなんか買ってやるか。
ってなかんぢでした。
[PR]
ちわっす!!
宇多田ヒカルが活動を休止して
自分は活動を休止するとメディアはどんな反応があるのか真剣に考える今日この頃
皆さんはどのようにお過ごしですか?笑

まぁこんなくだりはどうでもいいのですが 笑

今日は簡単にざっとですが
クワガタの繁殖方法をお教えしたいと思います。
一番聞かれるオオクワガタを例にあげます。

f0211464_18573962.jpg

必要なもの
ケース、産卵木、産卵用マット

ケースはコバエが入らないようになってるケースが便利です。
おうちで虫にハマッてるお父さんは奥さんにブチ切れられる可能性を買うだけで半減させる
絶大の効果が期待できます。

産卵木は当店ではレイシ材、カワラ材、天然材と3種類あります。
一般的にはレイシを使うことが多いですが、個人的にはカワラの固めなんかもお勧めです。
物によってはレイシよりいい場合も 笑
基本オオクワガタは固めの材を好みます。ヒラタ、ノコなどは柔らかめが良いと思います。
まぁ種類様々好みがあるんで一番は「何々(虫の名前)を繁殖したいんだけど材選んで」って聞いてもらえると
嬉しいです。というか買って頂いて失敗する可能性が少しは減る気がします 笑

カワラ材は基本オウゴンオニやタランドゥスに使う場合が多いと思います。それに、素手で触ると青かびも生えやすいので扱いが多少レイシよりデリケートです。
手にビニールをかぶせて触るのが無難です。

んで天然材は料理屋さんでいう裏メニュー的な存在で店頭には並んでません。
色々試行錯誤されて採卵できなかった場合などに助け舟的な存在でお売りしてます。
気になる方は直接聞いてください。
ちなみに天然のオオクワガタにはかなりの効果が期待できます。

f0211464_18575138.jpg

とまぁ今回は固めのレイシをセレクト!!
二つにはがして周りの皮をはいで

f0211464_1858335.jpg

こんな感じです。
ちなみに土はお店であまってたカブト用マットです。
別に値段の倍するクワガタ用マットを使わなくても効果はあまり変わりません。

でもクワガタ用のマットがすごい効果を発揮する種類とかあるので
それも直接聞いてください。
でもミヤマクワガタには使わないで下さい。
取れたためしがないからです。

転がしっていって木をむき出しの状態でのセットです。

この中に交尾済みのメスをいれれば以上終了です。

けっこーわかりやすくないですか???
[PR]
すみません!!バタバタしてまして更新ができませんでした。
次に載せようかななんて思うことはたくさんあるのですが、実行できず。
てかじゃあこれからやるかぁって時に下記のことが起こります。
言い訳ですが見てください。
(申し遅れましたが新店武蔵浦和店の準備、そのうち紹介します。)
(お店の奥にあった用品のコーナーをお客様の目の届きやすい外に設置しました。)
(これから紹介する九官鳥をちょいと遠方まで受け取りにいったり)
(鳴き鳥・フィンチのコーナーを急に増設したり )
っとざっとこんなことがあったわけです。

今日はまぁなにもなく平凡な1日でパソコンをパチパチしてるので更新できるってかんぢです。
でもお店が一人なので途中で切り上げる可能性が十分にあります。

まぁとりあえず言い訳で話した九官鳥です。
f0211464_1845276.jpg

久々ですね。一昔前はどこの小鳥屋さんにもいましたが、ここ4、5年まったく見てません。
今回もかなり奇跡的です 笑
てかご飯中で嘴の周りが汚く失礼しました 笑
2歳くらいのコで
「オハヨー、オーイ、アハハハハ」ってしゃべってます

f0211464_1863094.jpg

近くで見ると黒光りしていてカワイイよりカッコイイって言うのが合う気がします 笑

それとメイちゃんの弟です。
f0211464_18173236.jpg

アオメキバタンです。
名前はまだつけてなく考え中です。
メイちゃんより一回り近く小さいコです。
でも足も大きいしこれから大きくなるのかな??

f0211464_18174156.jpg

大きい嘴がなんとなくメイちゃんに似ている気がします。笑

それとオカメ。
f0211464_18232524.jpg

パステルフェイスシナモンパイド
チークのいろが淡いのが特徴です。
あと全体的に黄色っぽいです。
あまり見かけない品種なんですがよくお店に来ます 笑

f0211464_18233690.jpg

上の子とは違います。
兄弟でお店にきました。
2羽とも顔のシミが少なく綺麗なコだと思います。

f0211464_18275796.jpg

ルチノーパールもヒナヒナでお店デビューです。
このコはほんと黄色が強く成長がホント楽しみなコです。

こいつらもずいぶん大きくなりました。
f0211464_18302770.jpg

マメルリハインコです。
おかげさまで8羽のうち7羽が新しいオーナー様がみつかり
残りはこのコだけです。どうやら男の子みたいです。
あと2ヶ月くらい決まらなければ連れて帰る決定です 笑
したら嫁さん探さないと。
f0211464_18304696.jpg

ホウミドリウロコインコ
もう1羽は新店の浦和店に行きました。
元気にしているのか気になる毎日です。笑
このコはよく水槽の中で写真みたくひっくり返り寝てます。
その写真を撮りたいのですがカメラ向けるとすぐやめちゃうので無理なんす。

そんなとこでしょうか
あっちょっと面白い写真。
f0211464_18432062.jpg

さーってどっちが本物でしょう???? 笑
[PR]