<   2010年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日は、1羽のオウムさんの新しいオーナー様が決まりました。
それはアオメキバタンのメイちゃんです。
お店では1年近く生活してました。
最初は1日1回の挿餌ですが前を通るたびに「餌くれ~!!」とヒュイーヒュイー鳴いてました。
それからだいぶ立派な雄叫びをおぼえたと同時に「オハヨー、コンニチワ」とおしゃべりを始めました。
今ではケージから出すとお客様のところまでトコトコ歩いて挨拶しにいくほどです。
ほんとメチャメチャかわいいコです。
新しいオーナー様は何度もお店に足を運んで下さり、
このコのお迎えを考えて頂いたので、お店にいる私達スタッフ以上に可愛がってくれるだろうと思いました。
メイちゃんも新しいオーナー様をすごく気に入ってくれてるみたいです 笑
明日、お店から旅立つ前にいくつか写真を撮りました。
見てあげてください。

f0211464_1739982.jpg

手に乗せてあげると上のほうに上がってきて私の眼鏡をカチャカチャさせて
ぶっ壊そうとします。もうそれも「コンニチワ」と言いながら 笑
憎めません!!

f0211464_1743840.jpg

羽の裏側撫ぜてもらうのが大好きです。
手を近づけると自分で羽を上げて撫ぜてと催促します

最後に
f0211464_17472727.jpg

ぎゃーぎゃーぎゃー
ってなかんじです 笑

ホント元気でね!!!
[PR]
ども!
今日はあったかいですね!
お店に来られるお客様も半そでの方がチラホラ
でもそろそろ花粉の恐怖が近づいてます。
自分花粉症なんです。
それも寝ていると鼻水がつまり呼吸困難に陥るほどです。
ただまだ症状が出てないんですよね。
昨年お客さんから針を勧められて行ってみたのですが
それがもしや聞いているのかと思う今日この頃です。
花粉症の方は早めに病院に行かれることを勧めます!!

今日は豹紋蜥蜴擬がお店に来ましたのでご紹介します
ちなみに当て字分かりますか??ヒョウモントカゲモドキです 笑
最近では色々な品種がでてきてホント楽しませてくれます。
実は今回のとは関係なくブリード用に何頭か繁殖を狙ってるのがいます。
種類的にもまだ新しい品種なんですが、それはまたの機会に!

今回は2匹だけですが こんなやつらです
f0211464_1744367.jpg

JMGラインのSHTKT(スーパーハイポタンジェリンキャロットテール)です。
名前長すぎです 笑 写真では通常のSHTKTにしか写らないのですが、実物は非常に濃い
タンジェリンで黄色より山吹色に近いと思います。さすが天下のJMG様です。
ただ天下のJMG様のSHTKTはお値段が高いです。
ここだけの話まだ新しい品種のオールレッドアイのRAPTORより値段が高いです
RAPTORがおおよそ$160に対してSHTKTはクオリティにもよりますが$90~$800です。
それだけ自信があるってことなんでしょう 笑
詳しくはhttp://www.jmgreptile.com/index.html
見てみてください。度肝抜かすような個体が色々います。
ぜひ目の保養に 笑

お次は
f0211464_1801534.jpg

綺麗なハイビノです。
ハイポタンジェリンとアルビノの複合モルフです。
だいぶ日本にも普及されてきて価格も安定してきました。
ただこいつは少し面白いです。

片目はアルビノの目ですから
f0211464_180258.jpg

このような血走った目をしてますが
もうひとつの目は
f0211464_1803438.jpg

スネークアイです。
決して奇形とかではないです 笑
多分トレンパーエクリプス(ぜんぶ真っ黒の目)からきたものだと思いますが
繁殖には面白いかもしれませんね!!

題名にもあった愉快な仲間達です 笑
f0211464_1881457.jpg

コバルトゲッコーです
ほんときれいなブルーですね。
まるで画像加工したかのようです 笑
大きさも5センチほどの小型のヤモリですが、非常に丈夫です。
バナナを潰したものナメナメ小さめのコオロギをパクパク食べてます!!

f0211464_18214358.jpg

いい味出してるテヅカミネコメアマガエルです。
こいつはカエルのクセに飛んだり跳ねたりしません
動きは名前のとおり手でつかんでゆっくり歩きます。笑
まるでリスの仲間のスローロリスみたいな歩き方です。
夜行性ですので昼間は寝てますが夜はその動きにハマリます

ラストは小動物
f0211464_18274919.jpg

フェレットさんです。
今回はシナモンとプラチナです。
気持ちよーく寝てたもんですから撮ってしまいました 笑
プラチナもホワイトファー同様非常に人気がありますが
当店はシナモンがやはり人気です。笑
あっでもプラチナがかわいくないわけではないので!!
二人とも女の子のペッピンさんです。

ではこんなところで!!
[PR]
コンニチワ!
今日はフードコートの餃子が200円のところ半額の100円です!!
私は3パック買いました。明日も買います昼用夜用で6パックでしょうか 笑
最近知ったのですが餃子意外とおいしいです。
フードコートだからといって馬鹿にはできません。
みなさんも是非!!!
でわ!!




というわけではなく今日は色々などアップを集めてみました。

f0211464_1761583.jpg

忘れてました!!マメルリハの雛ですだいぶ棒毛が生えてきて小鳥らしく?なってきました。
グリーンは確実ですがパイドの色の抜け方はどうでしょう、楽しみです。

ではどアップです。

f0211464_17201199.jpg

チャノドメキシコインコさんです。
大きさもオカメインコくらいです、まだ顔もあどけないですね
ただチャノドというからには喉が茶色なのかというとそうでもありません。
頭の黄色っぽいとこのほうが、よっぽど目立つのですが 笑

f0211464_1791969.jpg

ヨウムさんです。ほんっとかわいいやつなんです、名前はジュニアです
お店デビューしたてのころは小柄なコでしたのでジュニアになりました!

f0211464_17123253.jpg

モモイロインコさんです。 
このコは国内のブリーダーさんから譲っていただいたコです。
誰にでも愛嬌よく、いいコですよ!!
首ふりダンスが得意です!首ふりが激しくたまにイッちゃってるときもありますが 笑

大型インコ・オウムは改めてご紹介しますね、今回はどアップですから!!

f0211464_17493324.jpg

お次は爬虫類。
コノハカメレオンです。
名前のとおり枯葉、木の葉に似てるから、この名前です。
5センチくらいで小さめのケースで飼うのがベストです!
小さいから広いと餌食べれないんですよね。

f0211464_17535880.jpg

アプリコットクランウェルツノガエルです。
まぁ赤みの強いアルビノですね 笑
プリプリでカワイイですね!でも口に入るものは何でも食っちゃいます。笑

ラストはこいつです。
f0211464_17565039.jpg

これぞ どアップってかんぢですね!!
なんかもうこの迷彩柄みたいなのがカッコイイですよね!
迷彩フェチにはたまらないと思います 笑
あっちなみにふつーのクランウェルツノガエルです。笑
自分はもうかれこれ4回くらい餌と間違えられて噛まれ流血してます。
自分と同じサイズのものは食べようとしますので指とかホンットアブナイです。
ただ意外とにくめないかわいいやつです。爬虫類コーナーの長老様的な存在です。
一度見てやってください!

あっ餃子が冷めてしまいますから
では!!!!!!!!!!
[PR]
こんばんわ!!
前回のマメちゃんは順調に育ってます。
すこし棒毛が出てきました。
次回写真載せますね!!

今回はこいつらです
f0211464_21191175.jpg

といってもわかりにくいですよね!!
でも、おヒマな人はよーく探してみてくださいな!


葉っぱや棒のあたりをみているとこんなのがいます
f0211464_21194252.jpg

コイツはエボシカメレオンです。
まだ初めての脱皮がおわったばっかのコです。
脱皮の残りカスが付いててみすぼらしいですね 笑

f0211464_21195324.jpg

もう1匹はパンサーカメレオン(アンバンジャ)です。
パンサーカメレオンは産地によって全く色が違います。
アンバンジャは今は地味ですが、
いちおー七色の輝きのあるレインボーカメレオンです 笑
今はまったく信用ないですよね。でもきっと綺麗になります。

f0211464_2120461.jpg

これは餌あげるときに小さめの容器に移しています。
広い所では餌を取りにくいだろうと思い実行してます
おかげでいつもプリプリです 笑

f0211464_21201683.jpg

ちなみに少し育ったエボシカメレオンはこんなかんじです。
ちょっと魔物っぽいですね 笑
本当は綺麗な緑色ですが、警戒しているとこんなかんぢになります。
てか自分警戒されてますね 笑
まぁ気にしないっス!!!

近いうちカメレオンの大きなケージが店にできます。
また写真にてご紹介したいと思います。

でわでわ。
[PR]
やはり今日更新することになりました。
またまた私事なんですが、こんな話ブログで話していいものなのかと考えましたが。
皆様にはお伝えしなければならない、それが自分の使命だと思います。
実は、昨日ブログを書き終え、ある4人家族から一人の子供を誘拐しました。
そしてまた今日も一人。
そうなんです、私は誘拐してしまいました、それも初めてではありません。
もう過去に色々な家族から何回も何度も、自分常習犯なんです。
その子供がこのコです















f0211464_19511977.jpg

f0211464_19504827.jpg

マメルリハです。前からお話していました。グリーンパイドのヒナです
昨夜、1羽は新しい里親様のところにたびだっていきましたが、
今日はもう一羽を巣箱からだしました。
もう皆さんお分かりですね。笑
誘拐=巣箱からヒナを取り出す
でした。 笑
ちなみに他の卵は夢精卵でした。
しかし、カワイイですね。一生懸命スプーンから餌を食べております。
一人餌まで1ヶ月といったところでしょうか。
ヒナは1日1日で見た目が変わるほど成長していきます。
これからがたのしみです。

そんな中子供を誘拐された親はどんなかんぢでしょう???
f0211464_1951223.jpg

すこし寄り添っていて寂しがっているようにみえますね、
しかし、これは寄り添ってお互いの羽を毛繕いしてます 笑
そしてさらに!!
f0211464_1951121.jpg

これはチュッチュしてますね。もうまるで、新婚さんのようです。 笑
鳥は皆こんなかんぢです 笑

今日はそんなマメの紹介でした。
最後に
誘拐は犯罪です
[PR]
こんにちわ!!
昨日は雪も降っていてかなり寒かったですね
そんな中嬉しいことがありました。
昨日当店で小鳥をお迎えされたお客様だったのですが、
なぜか急に「10日からブログ更新してないね」といわれました。
最初何のことか分からず
「ブログは最近はじめたのですが」と訳の分からん回答をしてしまいましたが
そうなんです、ブログを初めて1週間がたちましたが、
もう見て頂いている方がいらっしゃいました。
ホントうれしい限りです。
更新するのはいいのですがコメントがないのがひじょ~に寂しく 
このブログは他の人は見れない設定になっているのではと思っていたぐらいですから 笑
しかし、自分で検索してもなかなか見つからないものを(無知なんで本当は検索する方法があるのかと思うのですが)お客様がよく見つけられたなと思いました。
これからも更新できる限り更新したいと思います。ただ毎日は無理です。笑

私事が長くなりましたが今日は小鳥の紹介をしたいと思います。
f0211464_17442892.jpg

クリーム文鳥とダークシルバー文鳥のペアです。
クリームはクリームの中でも地の白と淡いクリーム色が非常にきれいなコです。
ダークシルバーは桜文鳥と似てますがシルバー独特の光沢があります。
まだ若いコですから4月くらいから巣引きできると思います。

f0211464_17444479.jpg

マメルリハのアメリカンイエローです。
非常に仲がよく文鳥と同様若いので4月くらいから巣引き可能でしょうか
当店では現在グリーンパイド(2羽)とアメリカンホワイト(卵6個抱卵中)です。
グリーンパイドは来週中くらいには巣箱から出したいと思います。

f0211464_17445598.jpg

ヒナヒナのオカメのDYCシナモンの女の子です。
淡いパステルフェイスに似てますが大きくなるとはっきりとした黄色のチークが目立ってきます。
イエローフェイスは少しクセがあり、ほとんどの親が卵を抱きません。
ですからたいていの場合が他の親に抱かせたり孵卵器を使ったりします、
また女の子も男の子のようにさえずります。
ホント ブリーダー泣かせの品種です笑 ただそうゆうのに魅力があるのかもしれません。
私的には多分違うと思いますが 笑 

f0211464_1745440.jpg

最後はルチノーパールです。
久々にブリーダーさんのとこで生まれました。
黄色と白のコントラストがハッキリして非常に綺麗な子ですね、
1日3回の挿餌ですがもうそろそろ2回かなってところです。

以上小鳥の入店情報でした。

来週は水曜日に更新するつもりですが、明日できればしたいです。
では!
[PR]
こんにちわ!!
昨日はだいぶ暖かくすごしやすい日でしたね。
私は花粉症ですので、(それもかなりひどいデス)花粉の心配をしています。
飯能ではだいぶ杉も茶色っぽくなってきてます。正直恐ろしいですね 笑
早めに花粉症の方は薬をもらいに行くことをすすめます。

ところかわって今日はかわいい赤ちゃんたちをご紹介します。
f0211464_185083.jpg

タレ耳でお馴染みのロップイヤーのアンゴラです。
鼻ペチャでご飯を待つ姿がとってもカワイイので、
ぜひ会いに来てください!!
 
f0211464_1851291.jpg

お次は、ピーターラビットの主役のネザーランドドワーフ
ウサギの中でも比較的小型で、優しい性格のこです。
耳の後ろをカキカキしてもらうのが大好きで、
膝の上にも大人しく座ってられます。

f0211464_1852671.jpg

アビシニアンモルモットいわゆる、つむじのある巻き毛もるもっとです。
クリームと白のまざった優しい色合いのこです。
ブリーダーさんのところで2週間前に生まれた子です。
皆さんは知ってますか?
モルモットは産まれた時から毛も生えていて目もあいてます。
早いコだと1週間くらいで自分でゴハンも食べだします。
ビックリぢゃないですか??
色々な意味で人間もこう自立が早いと楽なんですけどね 笑

f0211464_1853891.jpg

最後に今日の〆にフェレットです。
しかも珍しいホワイトファーブラックアイです。
背中に黒い差毛は入るものの大きくなればほぼ純白ですね!
ただ当店はシナモン・セーブルの方が圧倒的に人気があります。
まぁカワイイことには間違いないですから会いに来てやって下さい。
[PR]
ども3日続けての更新です。
色々なお客様からアドバイスご指摘していただき書いております。笑
本日は虫ですね。
基本虫は夏、今は冬だからもうすぐ寿命がきてしまうと思われている方が多いと思いますが、そんなことはなく1年中を通して飼育・繁殖が楽しめます。
逆に種類によっては冬場の温度管理のほうが夏場の暑さより飼育はしやすいと思います。

f0211464_1961519.jpg

1発目はヨーロッパミヤマです。
ミヤマの中では暑さにも強く繁殖しやすいとおもいます。
よっぽど本土ミヤマのほうが難しいと思うのは自分だけでしょうか?笑
マット産みですのでなるべく黒い発酵の進んだマットを使用すれば産卵しやすいのではないでしょうか。

f0211464_1962694.jpg

次はディディエールシカクワガタです。
サイズは78ミリと比較的大きいと思います。
やっぱりシカクワはあごがカッコイイですよね!サイズも大きくなりやすいですし
繁殖は3分1ほど産卵木埋めこんであげたほうが結果がいいと思います。
ただメスをはさみ殺すことがありますのでご注意を。

f0211464_1963650.jpg

ラストはフォルスターフタマタクワガタです。
子供から大人までマンディブを初めフタマタクワガタは人気がありますね。
個人的にも非常に好きです。フタマタ系では一番カッコイイんじゃないですかね
シカクワ同様メス殺しにはきおつけてもらえれば産卵木はマットに転がしでいいと思います。

本日はこんなとこです。
今後虫も種類別の産卵セットの組み方を写真付で紹介できたらいいなとおもいます。
そのうちやりますので期待しててください。
[PR]
昨日からブログをはじめて少し慣れてきたと思います。
ただ自己紹介がまだしておりませんでした。
私は小澤と申します。飯能店がオープンしたときからこちらにいます。
もともとは本店で海水魚やサンゴの販売してましたので、
小動物は右も左も分からない状態からなんとかここまでやってきました。
おかげでそれなりの知識はついたと思いますが常に精進あるのみです。

本日の入荷は小鳥各種です。
f0211464_1827421.jpg

お客様ご注文のビセイインコです。名前のとおり鳴き声がきれいなインコです、
ここ最近ではさまざまな品種がでており人気が出てきました。
このビセイインコはビセイマニアのブリーダーさんから譲っていただいた鳥で
スプリットでブルーシナモンの血をひいています。
繁殖も今年の春に使えると思いますので面白いと思います。

f0211464_1835039.jpg

お次はオカメインコのパステルフェイスヘビーパイドです。
時期的にオカメの雛は少ない時期ですがポチポチ毎週入荷しております。
柄の抜け方は綺麗に抜けているのですが残念ながら左右対称ではありません。
ただ顔のシミはなく綺麗なクリアフェイスです。
1日1回くらいの挿餌ですので飼うの楽かと思います。

f0211464_18353368.jpg

上のコと兄弟でパステルフェイスのシナモンパイドです。
パイドの抜け方は普通ですが兄弟だけあって顔のシミはありません。
どうやら顔のシミは高い確率で遺伝するようで両親とも綺麗なクリアフェイスでした。
上の子同様1日1回くらいの挿餌です。

f0211464_18354465.jpg

この子は当店のペット1号のの文鳥の姫ちゃんです。
非常によく慣れており羽を切らないでも人の肩から肩へ移り遠くに飛んでいくことはありません。
文鳥ってこんなに慣れるの?と思うほどかわいいヤツです。ちなみに姫ちゃんですが男の子です。

本日はこんな感じですね 笑
明日は虫が数ペア入荷予定です。当店は細かい入荷もふくめれば週に3、4回入荷がございます。
随時ご紹介したいと思いますのでよろしくお願いします。
[PR]
お初にお目にかかります。
埼玉の山奥の飯能で色々なペットの販売をしてます、
当店は本店が神奈川にあり支店が都内や神奈川にございます。
さらに今年の6月には武蔵浦和にも支店ができる予定です。
ですので今後さまざまなペットをお客様にご紹介したいと思いブログを立ち上げました。
今回は飯能店の紹介もかねて写真を添付したいと思います。
f0211464_18145625.jpg

爬虫類コーナーです。
最近温室をリサイクルショップで見つけてきました。
以前はヒーターなど配線がごちゃごちゃでしたが温度管理がまとめてでき見た目もだいぶ綺麗になりました。
まだまだ見苦しい点はあるかと思いますが少しづつ綺麗にしていこうと思います。
f0211464_18154161.jpg

見えにくいですが下段はウサギやモルモットなどの哺乳類です。ウサギは血統書付(ARBA)を主に扱っております。大きくなっても平均1キロくらいですので顔がつまっていて小柄なのが特徴です。
中段は中型インコ・オカメインコがメインです。オカメは通常10羽以上いますのでお好みの子をお選びできるかと思います。上段は当店の繁殖用の種親たちです。現在セキセイインコ、コザクラインコ、マメルリハ、オカメインコ、ホウミドリウロコインコなどがメインです。時期的に今はオフシーズンですのでセキセイ、マメルリハ、ウロコインコが雛をかえしております。3月頃から本格的に雛が取れるかと思います。
f0211464_18155652.jpg

最後が下段がハムスターです。常時5,6種類のハムスターをご用意してますので色々お選びできると思います。上段が大型インコ・オウムです、当店では大型インコ・オウムなどはすべてPBFD・クラミジアなどの検査済みの個体を販売しております。ここ最近では高い確率でPBFDに感染していることが多いのです、検査代が含まれ価格は高額になりますが安心してお迎えできるかと思います。

だいぶ長くなりましたが他にも昆虫やチャボなどの家禽類も扱っております。
少しずつ個々のご紹介もさせていただきます。
では今日はこのくらいで失礼します。
[PR]